line hatena

【年間○○万お得!】ふるさと納税の確定申告ってどうやるの?会社員ならお得に使おう!

【年間○○万お得!】ふるさと納税の確定申告ってどうやるの?会社員ならお得に使おう!

ふるさと納税、あなたはよく耳にしませんか?

実はコレ…経営者やお金持ちだけでなく、会社員でもお得に利用することができることを知っていましたか?

会社員やフリーランス、働いている方にとっては必見の内容です。

ふるさと納税は、なぜ年末調整できないのか

まず、前提として「年末調整でふるさと納税の控除を受けることはできない」ということを理解しておいてください。

なぜなら、ふるさと納税の控除期間は1月1日~12月31日までとなっているため、年末調整を行う時点ではふるさと納税の総額が確定していないからです。

では、どのようにしてふるさと納税の控除を受けることができるのか?その方法は2つあります。

「①ワンストップ特例制度、②確定申告」です。

①ワンストップ特例制度

確定申告を行わずにふるさと納税の寄付金控除を受けれる制度です。

(一定の条件を満たす場合)寄付を募っている自治体に申請書を提出すれば、個人住民税の控除を受けられるようになるため、手軽に手続きを行えます。確定申告や住民税申告を行う必要がない給与所得者の方のうち、ふるさと納税を行っている自治体が“5団体以内”という方が対象です。

詳しく知りたい方はコチラ:https://furunavi.jp/c/about_onestop

※ふるなび公式

②確定申告

確定申告時は、1月1日から12月31日までの「1年間の所得合計ー経費ー控除額」によって納税額が決まります。ふるさと納税など、年末調整で申告できない控除がある場合は、確定申告で控除することができます。

しかし、会社でやってもらう時に比べて納税額が高くなったりすることもあるので注意が必要です。

ふるさと納税の確定申告の流れ

ふるさと納税の確定申告の流れは、5つの段階があります。

①自治体の選定➝お礼品などを見ながら寄付する自治体を選びます。

②寄付➝自治体宛に寄付を申し込み、寄付金を入金します。

③お礼品を受け取る➝お礼品や必要書類を受け取ります。

④確定申告➝必要書類を持って翌年、税務署へ確定申告をします。

⑤控除➝納税した金額が控除されます。

これらの手順だけでふるさと納税の確定申告は完結します。あなたが想像している程、難しいものではありません。

確定申告時に準備が必要なもの3つ

確定申告時に必要なモノは、「①寄附金受領証明書、②対象期間の源泉徴収票、③還付金受取用口座番号」があります。そして、この3つに加えて、マイナンバーカードも必要になってきます。それでは、順番に解説していきます。

必要 ①寄附金受領証明書

寄附金受領証明書は、ふるさと納税を寄付をした人に送られる、証明書のようなものです。
所得税の還付や住民税の控除を受けたい時に必要になりますので、手元に届いたら無くさないように大切に保管しましょう。自治体によって差はありますが、寄付の受領から2か月ほど後に送られてくる傾向にあります。各自治体で発行しているため、用紙の色やレイアウトなど統一した様式があるわけではありません。

必要 ②対象期間の源泉徴収票

確定申告の項目を記入する際に、対象期間の源泉徴収票が必要になります。

源泉徴収票とは、1年間に会社から支払われた給与やボーナスなどの総額や、納めた所得税が記載されています。この所得税は、厚生年金や健康保険など社会保険を差し引いた、課税所得に対するものです。

必要 ③還付金受取用口座番号

ふるさと納税では、所得税の場合「寄付金控除」、住民税の場合「寄付金税額控除」2つの制度の適用できます。

所得税については、確定申告をすることで納め過ぎた所得税額がある場合、還付金として現金で戻ってきます。住民税については、税額控除の対象となるため還付ではなく、翌年度の住民税から控除され還元されます。

この還付金を受け取るための口座番号が必要になります。確定申告書の「還付される税金の受取場所」欄に、取引している振込先の金融機関名、預貯金の種別及び口座番号等を正確に記載します。口座名義が旧姓のままの名義である場合には、振込みがされませんので注意が必要です。

ふるさと納税は会社員の貴重な節税方法です!お得に使おう!

いかがでしたか?

ふるさと納税は、美味しい食べ物がもらえたり、その過程で節税することができるのです。本日、説明したように会社員の方でも手軽に利用することができるのが、ふるさと納税のポイントでもあるのです。ぜひ、使ってみてください。

そして、今日たくさん出てきた「確定申告」というキーワード。

もし、1回もやったことがない場合、最初は難しく感じるかもしれません。書類関係などハッキリ言って、めちゃくちゃ、やる事が多いです。
そんな時、インターネットで調べようと思って、膨大な時間が掛かってしまいます。そうならないようにいまのうちに準備をしておきましょう。

知識を皆に
シェアしよう!

知識を皆にシェアしよう!
【年間○○万お得!】ふるさと納税の確定申告ってどうやるの?会社員ならお得に使おう!

【年間○○万お得!】ふるさと納税の確定申告ってどうやるの?会社員ならお得に使おう!

この記事のシェアをする

  1. Top
  2. 豆知識
  3. 【年間○○万お得!】ふるさと納税の確定申告ってどうやるの?会社員ならお得に使おう!
記事一覧に戻る

こちらの記事は
役に立つはずだよ!

こちらの記事は役に立つはずだよ!

編集部のおすすめ記事

新着記事