line hatena

【株初心者必読!】株を始める時に読んでおきたいおすすめの本13選!

【株初心者必読!】株を始める時に読んでおきたいおすすめの本13選!

株式投資の始め方を知るには、本を読んで知識を付けることが大切です。

今回は株式投資の始め方を学ぶのにぴったりな本を、レベル別にご紹介します。

株の始め方を学ぶ際の本を読む注意点も解説するので、ぜひ参考にしてください!

全くの初心者が最初に読むといい本

株について右も左もわからない…という方は、株の始め方や金融学についてゼロから学べる本から挑戦しましょう。

ここでは全くの初心者におすすめの株式投資に関する本を5冊ご紹介します。

いちばんカンタン!株の超入門書

株式投資に関する基礎的な知識をまとめた正しく「入門書」です。

株の始め方はもちろん株式投資の仕組みや知識について、わかりやすく解説されているので、金融や投資について学びたい方にも向いています。

マンガでわかる最強の株入門

株の始め方をマンガでわかりやすく解説しています。

株の知識がストーリー調で書かれているので全く知識がなくても吸収しやすく、株を始めたい方はもちろん「始めるかはわからないけれど株の仕組みについて知りたい」方にも読んでほしい本です。

難しいことはわかりませんが、お金の増やし方を教えてください!

株式投資に関する知識・経験ゼロの著者が、金融業界の専門家で「お金のプロ」の山崎元さんと対談するかたちで、株式や金融について学べる本です。

初心者が躓きがちな問題や初めて株式投資に挑戦する人がまず押さえておきたい知識について紹介されています。

臆病者のための億万長者入門

「株に興味はあるけれどなかなか勇気が出ない…」という方に向けた株式投資の入門書だといえます。

株式投資の基礎はもちろん、失敗のリスクを減らすための方法も書かれているので、失敗が不安な方にも読んでほしい1冊です。

バカでも稼げる「米国株」高配当投資

投資経験ゼロのサラリーマンが、元手10万円から米国株を購入し、2年で純利益1,000万円の資産にまで育て上げた経験が、物語仕立てで書かれています。

米国株に興味がある、副業感覚で株式投資を始めたい人にもおすすめです。

株の基礎が分かってきた中級者向きのおすすめ本

株に関する基礎知識を学べたら、さらにリスクを減らし運用益を上げるため、株に関する知識を深めましょう。

株式投資や株の始め方を学んだ中級者向けの本を4冊ご紹介します。

一生働いても貯められない1億円をすごい小型株に投資してつくる本

少額投資から始められる「小型株」の購入により、元手10万円を1億円にまで伸ばした著者の経験やテクニックが綴られています。

成長する小型株の見極め方や業績トレンドの見方が書かれており、より投資による利益を伸ばしたい方におすすめです。

投資で一番大切な20の教え 賢い投資家になるための隠れた常識

株式投資の基礎や常識を踏まえ、独自戦略を築いた著者の投資アイデアが詰め込まれた本です。

投資における損失を抑え、より運用益を生み出すために取り入れたいマインドが記されており、より実践的な株の始め方を学べます。

先物市場のテクニカル分析

1990年に出版された書籍であるものの、現代の株式投資においても知っておきたい知識やテクニックを学べます。

投資業界ではバイブル的な1冊で、実践的なチャートの見方・金融商品の見極めについて、さらなる分析力を身に付けられるでしょう。

日本一カンタンな日米10倍株をつかむ本

株価が10倍以上に跳ね上がる「テンバガー」を見極めるポイントについて書かれた本です。

日本株・米国株の見極め方を中心に書かれているため、国内株・米国株の投資に挑戦したい方にも向いています。

さらに稼ぎたい!上を目指したときの上級者向けの本

投資に関する知識をさらに深めるため、投資上級者向けの本に挑戦するのも良いでしょう。

プロの投資家たちのテクニックやアイデアを吸収できる、上級者向けの本を4冊ご紹介します。

億万長者をめざすバフェットの銘柄選択術

伝説の投資家としても知られるウォーレン・バフェット氏の投資術が凝縮されたロングセラーです。

銘柄選びのコツや売買のタイミングについて書かれているため、世界的投資家のアイデアを学びたい方に向いています。

マーケットの魔術師: 米トップトレーダーが語る成功の秘訣

数々の世界的トレーダーたちが推薦する書籍で、世界的にも有名な投資家たちの成功の裏側が凝縮されています。

株式投資で大成功を果たした世界中の投資家たちの実体験が凝縮されているため、体験談をもとに成功のメカニズムを学べるでしょう。

フィッシャーの「超」成長株投資-普通株で普通でない利益を得るために

成長株の見極め方・株を売買するべきタイミングについて、実践的なアイデアが記されている本です。

プロの投資家たちの間でもこの本に影響された方は多く、投資理論や投資における考え方をさらに深めるために読んでおきたい1冊だといえます。

デイトレード マーケットで勝ち続けるための発想術

投資家が成長するうえで必要な心構えが記された1冊です。

株式はもちろん、購入時に検討したい「売買の動き」「市場の動き」を把握するノウハウを学べるため、戦略的な株式投資を検討する足がかりとして役立ちます。

株を始める時に本を読むことの注意ポイントがあります

株の始め方を本で学ぶなら、注意すべきポイントがあります。

ここではより良い学びを得られる株式投資に関する本の読み方・選び方についてご覧ください。

本は複数読んで偏らないようにする

本によっては、基礎的な知識だけでなく著者や有名投資家の考えや経験が集約されたものもあります。

プロの投資家たちの経験やノウハウは非常に学びが多いものの、一部の経験・アイデアだけを吸収するのでは、知識や考えに偏りが出てしまいます。

そのため本を読む際は、複数の本を読んで広く知識やノウハウを学びましょう。

理解を深めつつステップを踏んでいく

株の始め方は能動的に学んでこなければ、全く知識のない状態から始めることになります。

そのため投資家の間では重宝されているベストセラーも、初心者がいきなり読んでは理解できない部分が多いでしょう。

そのため株の始め方を学ぶため本を読む際は、初心者向けの本から段階的に読み進めていくことが大切です。

アウトプットして行動もしていく

もちろん本を読んで知識をつけるだけでは、投資は始まりません。

投資や株の始め方について本で学んだら、次はその知識やノウハウをアウトプットし実際に株を始めることが大切です。

無理のない方法・理解が深まった方法から、株式投資に挑戦しましょう。

本を読んで基礎を固めて株取引してみよう

株の始め方を学ぶのにおすすめの本やその選び方についてご紹介しました。

株を始める際は、資産運用や株式投資に関する知識を付けておくことが、成功の近道です。

株価の値動きを見極め、絶好の売買のタイミングを見つけるためにも、本で知識を吸収することから始めましょう。

もちろん投資は向き不向きも存在します。

そのため無理のない元手で少しずつ始めることはもちろん、ときには本を読んだ上で株式投資とは全く異なる方法で資産運用を始めるのも選択肢の1つです。

自分に合った資産運用方法を見つけるためにも、本を読むことから始めてみてくださいね。

文/おかねチップス編集部
監修文/おかねチップス編集部

おかねチップス編集部

おかねチップスは、毎月30件以上の記事配信と業界人へのインタビュー記事等を多く取り上げており、創刊1年で月間25万PVと22万UUの購読者数へと成長。
20代後半から40代後半にかけた、ビジネスマンがメインであり、フリーランス、パラレルワーカー、スタートアップ等の読者層が多数。数多くの著名人にも登壇頂いていると同時に各種専門記事については、記事の信頼性を最新性を担保するために、税理士や各業界のプロフェッショナルを監修に迎えたうえで、各記事を編集・校閲・確認を経て制作。

おかねチップス:https://okanechips.mei-kyu.com/

知識を皆に
シェアしよう!

知識を皆にシェアしよう!
【株初心者必読!】株を始める時に読んでおきたいおすすめの本13選!

【株初心者必読!】株を始める時に読んでおきたいおすすめの本13選!

この記事のシェアをする

  1. Top
  2. 豆知識
  3. 【株初心者必読!】株を始める時に読んでおきたいおすすめの本13選!
記事一覧に戻る

こちらの記事は
役に立つはずだよ!

こちらの記事は役に立つはずだよ!

編集部のおすすめ記事

新着記事

働き者ストーリー

WORKER STORIES

働き者ストーリーとは、「働くのが大好き」で、「その道を追求する働き手」の生き様を知れるインタビューです。それぞれのストーリーを読めばあなたも新しい仕事に出会えるかもしれません。

働き者ストーリーをもっと見る