line hatena

どんな株が上がるのか?上がる銘柄はどれ?

どんな株が上がるのか?上がる銘柄はどれ?

株式投資を始めるならまず見極めたいのが、どんな株が上がるのかです。

成長する株銘柄を見極められるようになれば、株式投資におけるリスクを下げ、より大きな利益を生み出すことにもつながるでしょう。

今回は株式投資を始めるなら知っておきたい、どんな株が上がるのか、上がる株の特徴について解説します。

これから株式投資に挑戦したいと考えている方は、ぜひ参考にしてください。

どんな株が上がるのか。ズバリ企業が人気であれば上がる

どんな株が上がるのか検討していくうえで大切なのが、企業の業績です。

株は基本的に、企業の業績や人気が上がれば価値も上昇するため、まずは企業の動向をチェックして株価について見極めましょう。

どんな株が上がるのか、その特徴について解説します。

企業の実績

まず注目したいのが企業の実績や業績です。

業績が良ければ企業の人気、そして株を購入したい人が増えるため株価は上がります。

特に注目したいのが、業績が上がりきっている有名企業ではなく、伸び続けている企業です。

企業が成長しているかどうかは、決算発表などが判断材料になるため、成長株を見極める際は企業の業績発表に注目しましょう。

企業がマスコミやSNSで取り上げられた

企業がマスコミやSNSで取り上げられれば、その企業の知名度が上がり株の売買を検討する人も増えます。

良いニュースで取り上げられれば株価は上昇し、逆にスキャンダルや悪いニュースで取り上げられれば株価は下落します。

特に有名企業の場合はニュースで取り上げられる機会も多く、ニュースの内容が株価に直結することも珍しくありません。

企業が増員を発表した

企業が増員を発表したということは、新事業の立ち上げやさらなる事業拡大に向けて動いているとも読み取れます。

つまり将来的に業績が上がり株価も上昇することが予測されるため、企業の増員は成長株の見極めにおいて重要なポイントです。

企業がM&Aを発表した

M&Aや買収が発表されると、買い手企業を中心に株価が上昇する傾向にあります。

買い手企業がさらなる事業拡大を検討していると読み取れることはもちろん、買い手・売り手企業がお互いの株を購入し、投資家に渡る株式総数が減ることもあるからです。

しかし企業からの急速な株の買い注文を防ぐため、増株を検討する場合もあるため、M&Aを発表した企業の株式を購入する際は、その企業の動向をよくチェックしておく必要があります。

新商品開発

企業の業績や売上が大きく変動するのが新商品の開発です。

画期的な新商品の開発が進んでおり世間からの注目度も上がっていれば、後の成長を見越して株を購入したい方も増えます。

例えば任天堂の場合、人気タイトルの新作が発表・発売されると株価が一気に上昇する傾向にあります。

そのため新商品の開発情報についても注目すると、今後上がる株を見極めるヒントとなるでしょう。

自社株買い

自社株買いとは、企業が自社の株を買い直すことで、大量の買い注文が入るため株価が上がる傾向にあります。

自社株買いの目的は、世に出回っている自社株の総数を減らし株価の上昇やPER指標の改善が目的です。

株式の総数が減れば1株あたりの配当金のアップも見込めるので、この点も注目したい理由の1つです。

結局おすすめなのはどんな株?初心者向けの株銘柄の選び方を伝授

株が上下するには外的因子も関わっている

株価の上下は企業の問題ではなく、外的要因が影響する場合も多く存在します。

そのため株価に影響しそうな景気・世界情勢に関するニュースにも注目しておきましょう。

株価に大きく関わる外的因子として、3つのポイントをご紹介します。

景気での変動

景気が良くなれば客足は増え、悪くなれば客足は遠のきます。

企業に特別なトラブルやスキャンダルがなくても、景気により業績は大きく変わるため、景気の上下については注目しておきたいポイントです。

特に海外企業の株を購入する場合、金利や為替レートについても考える必要があるため、金融経済に関する知識を増やしておくことも欠かせません。

海外株式の変動

日本企業の株式を購入する場合も、海外株式の変動はよくチェックしておきたいポイントです。

投資家は自国の株式だけでなく、海外株式にもアンテナを張って株式投資をしています。

例えば不景気などによりアメリカ企業全体の株価が暴落した場合、投資家たちは米国株の損を穴埋めするため日本企業の株を売却したいと考えるでしょう。

そうして売却数が増えれば、日本企業の株価も下落します。

このように海外株式に大きな変動が見られた場合、日本株の値動きにも影響が出るため、世界経済について知っておくことは大切です。

社会情勢の変化

社会情勢の変化は消費者の生活や経済活動と密接な繋がりがあり、株価にも大きく影響します。

例えばコロナショックが起きた際は、外出自粛が叫ばれるようになり巣篭もり需要が増加、対して観光・旅行事業の需要は落ちました。

このように社会情勢の変化により、企業の業績は大きく影響を受け、株価にも変動の波が押し寄せるでしょう。

株価が上がりそうな理由とタイミングを見極めることが必要

どんな株が上がるのか、見極め方や特徴について解説しました。

株価は企業の動向はもちろん社会情勢をはじめ外的な要因からも大きく影響を受けます。

そのため投資を始めるなら、投資に関する知識を付けることはもちろん、企業の業績や経済ニュースも随時チェックして、動向を見極めましょう。

もちろん株の見極めはプロでも完璧に読み切ることは難しく、購入の際はリスクを避けるため、分散投資など投資方法に工夫することも忘れてはいけません。

投資を始める際は、より自分に合った方法・リスクを避けられる方法を工夫しながら、資産運用計画を立てることが大切です。

文/おかねチップス編集部
監修文/おかねチップス編集部

おかねチップス編集部

おかねチップスは、毎月30件以上の記事配信と業界人へのインタビュー記事等を多く取り上げており、創刊1年で月間25万PVと22万UUの購読者数へと成長。
20代後半から40代後半にかけた、ビジネスマンがメインであり、フリーランス、パラレルワーカー、スタートアップ等の読者層が多数。数多くの著名人にも登壇頂いていると同時に各種専門記事については、記事の信頼性を最新性を担保するために、税理士や各業界のプロフェッショナルを監修に迎えたうえで、各記事を編集・校閲・確認を経て制作。

おかねチップス:https://okanechips.mei-kyu.com/

知識を皆に
シェアしよう!

知識を皆にシェアしよう!
どんな株が上がるのか?上がる銘柄はどれ?

どんな株が上がるのか?上がる銘柄はどれ?

この記事のシェアをする

  1. Top
  2. 豆知識
  3. どんな株が上がるのか?上がる銘柄はどれ?
記事一覧に戻る

こちらの記事は
役に立つはずだよ!

こちらの記事は役に立つはずだよ!

編集部のおすすめ記事

新着記事

働き者ストーリー

WORKER STORIES

働き者ストーリーとは、「働くのが大好き」で、「その道を追求する働き手」の生き様を知れるインタビューです。それぞれのストーリーを読めばあなたも新しい仕事に出会えるかもしれません。

働き者ストーリーをもっと見る