line hatena

【年収2,000万】PM(プロジェクトマネージャー)ってどんな職業なのかを3分で解説!

【年収2,000万】PM(プロジェクトマネージャー)ってどんな職業なのかを3分で解説!

年収2000万円も狙えるプロジェクトマネージャーを知っていますか?

どんな職業なのか、どんな能力が求められるのかなど、3分で徹底解説していきます。

PMについて知らない人も、PMになりたい方も必見の内容です。

PM(プロジェクトマネージャー)とは?

IT分野での開発を行うプロジェクトチームの責任者です。

プロジェクト計画~実行までのすべての責任を取り、人材配置、価格調整、スケジュール管理などすべての指揮官として動きます。

プロジェクトはチームとして行うことが多く、数人~数十人。場合によっては数百人規模でプロジェクトを進めることもあります。

具体的な仕事は、まずクライアントと一緒にプロジェクトを計画し、開発目的や予算、納期の責任を負います。

その後は、PDCAを繰り返しながら開発におけるプロセスを考え人員や作業環境などの計画を立案していきます。

その後、プロジェクトが円滑に進むように管理します。

将来見込まれる問題や課題にイチ速く気づき適切な対策を事前に講じて、プロジェクトが計画通り進むように指示をします。

クライアントには適宜、進捗状況、課題や対応策を報告し、完成イメージにズレが応じないようにします。

求められる要望を満たし、システム構築は問題ないか、安全性は充分か、高いクオリティーを確保しているか、予算内に費用を収められたか、これらすべてをプロジェクトマネージャーが担います。

多くの企業で不足しているポジション

企業では抱えているプロジェクトが山のようにあります。

ただ、これらのプロジェクトを統括するPMが圧倒的に足りていないのです。

PMのように、人員、予算、品質、納期に責任を持ちながら、プロジェクトを成功に導く人材が少ないのです。

プロジェクトリーダーはいますが、プロジェクト”マネージャー”には決定的な差があります。

プロジェクトマネージャーは、プロジェクト全体を俯瞰してマネジメントするのに対し、プロジェクトリーダーは、現場リーダーとして指示をする立場にあります。

この視点の違い、提案までできるかが違うのです。

PM(プロジェクトマネージャー)に必要な能力


プロジェクトマネージャーに必要な能力は、主に3つです。

①さまざまな職種を理解する力

②人を動かす力

③進捗管理などのマネジメント

に分けられます。

さまざまな職種を理解する力


クライアントは十人十色です。

その業界を理解し顧客が何を求めているのか?様々な職種を理解する力が必要になります。

オンラインに特化できるのは素晴らしい能力ですが、クライアントはオフラインの場合も全然あります。

オフラインの職種も理解し、オンラインと組合せて更なる相乗効果を狙っていく必要があります。

先方の職種を徹底的にリサーチし、理解するスキルが必要になります。

人を動かす力


マネージメントする人材がいなければプロジェクトを始めることはできません。

ですので、人を動かす力が必要になります。

これは予算を組んだりするのも良いですし、ビジョンに共感して人を動かせるようなスキルがあると強いです。

そのために、日頃から同じ志を持っている人とはコミュニケーションを取るようにしていきましょう。

進捗管理などのマネジメント


進捗が遅れると納期も遅れます。

納期は予算よりも遥かに重要で、リリースが遅れてしまうと期待していたお客様からの信頼は無くなってしまいます。

そうならないために、進捗管理をしながら、完成イメージに相違がないようにマネジメントしていく必要があります。

PM(プロジェクトマネージャー)の年収はどれくらい?


プロジェクトマネージャーの仕事の平均年収は『約618万円』と言われています(参考元:求人ボックス)。

やはり、会社員の方とフリーランスの方だと差があるようで、400万円ほどフリーランスの方が高いと言われています。

IT系の高い技術やクオリティーを持ち合わせている方であれば、年収2000万円を目指すこともできます。

そして更に、実績を積んでいけば億単位を目指せるプレイヤーになれるかもしれません。

高単価案件や求人が多い


プロジェクトマネージャーは、高単価案件や求人が多く企業もその人材を探し続けています。

ただ、一定以上のスキルがあったり、実務経験が必要だったりします。

しかし、ある程度名前が有名になったりすると、口コミだけで案件が立て続けに入ってくる状態ができます。

ぜひ一度PM(プロジェクトマネージャー)という働きかたに興味をもってみては!

いかがでしたか?

ここまで読んでいるということは、プロジェクトがマネージャーに興味を持っていることだと思います。

今からでも全然遅くありません。

まずは求人サイトを検索してみたり、知り合いの経営者などに相談してみると良いでしょう!

まずは経験を積んでみて、そこから規模を拡大していき一緒に年収2000万円を狙っていきましょう!

知識を皆に
シェアしよう!

知識を皆にシェアしよう!
【年収2,000万】PM(プロジェクトマネージャー)ってどんな職業なのかを3分で解説!

【年収2,000万】PM(プロジェクトマネージャー)ってどんな職業なのかを3分で解説!

この記事のシェアをする

  1. Top
  2. 豆知識
  3. 【年収2,000万】PM(プロジェクトマネージャー)ってどんな職業なのかを3分で解説!
記事一覧に戻る

こちらの記事は
役に立つはずだよ!

こちらの記事は役に立つはずだよ!

編集部のおすすめ記事

新着記事