line hatena

コアワーキングスペースのドロップインとはどういう使い方なのか解説します

コアワーキングスペースのドロップインとはどういう使い方なのか解説します

コワーキングスペースでよく耳にするドロップインという言葉。

あなたは本当の意味と使い方を知っていますか?

ドロップインは、英語の語源で「drop in」と書き、「少し立ち寄る」「フラッと立ち寄る」といったような意味があります。

本日はドロップインについて徹底解説していきたいと思います。

ドロップインとは

ドロップインはコワーキングスペースなどを使いたい時に、「一時的に」使えるサービスです。

コワーキングスペースは月額料金を支払って月単位に利用するイメージがあると思います。

しかし、時間貸しでの利用料金や、日毎に利用したりと様々なサービスを展開しております。

料金体系は店舗によって異なりますが、15分単位、1時間単位でいくらなど、細かく区切られており時間ごとに自動課金されるプランが主流です。

利用分だけを支払うのが基本的なドロップインの仕組みです。

1時間の会議のため、突発的な仕事が入った時など、便利な使い方ができます。

ただし、月単位で利用頻度が高い場合は、ドロップインではなく月額利用の方がお得になることもあるため留意しておきましょう。

ドロップインの料金は?

ドロップインの料金は、店舗ごとにかなり異なりますが、「1時間あたり400円」が相場となります。

立地が良い所や、内装に力を入れている所などは700円になる所もあります。

ただ、安いコワーキングスペースには人が集まりやすくなるため騒がしいと感じることがあるかもしれません。

また、「1日あたり2500円」が相場となっています。

しかし、時間制で入店してしまうと上限がなく加算されていくので、初めから1日利用の旨を伝えておく必要があります。

ドロップインのメリットとデメリット

ドロップインにはメリットがある一方でデメリットもあります。

以下に羅列してありますので、利用前に予め確認しておくことをおすすめします。

ドロップインのメリット

・いつでも気軽に立ち寄れる

・短時間だとコスパが良い

・質の良い作業場が確保されている

・全国的に利用できる場所が多い

ドロップインのデメリット

・利用頻度が高い場合はコスパが悪い

・混んでいる場合がある

・セキリティ面で不安がある

ドロップインが向いている人と向いていない人

ドロップインを利用する場合、向いている人と向いていない人に分かれます。

これらを把握しておかないと損することになってしまうので必ず理解しておきましょう。

ドロップインが向いている人

・今すぐ仕事がしたい方

急な予定で、作業スペースを探している…という場面はありませんか?カフェはうるさくて集中できない…という方もいると思います。

そんな方は、比較的静かで作業のしやすいコワーキングスペースのドロップインが有効的です。

・出張先で仕事したい方

コワーキングスペースはオンライン化が加速した影響で全国的に店舗数が増えています。

そのため、出張先で資料作成したい場合や、メールの返信をしたい場合、そんな時にもドロップインでコワーキングを利用することができます。

コワーキングスペースは充電コンセントの設置、店舗によってはプリンターなどが設置されている所もあります。

また、PCの貸し出しを行っている所もあるため、主張先などではかなり重宝することでしょう。

・自宅やカフェでの作業が集中できない方

自宅でのリモートワークや、カフェでの作業に集中できない方、いらっしゃると思います。

また、最近のカフェは、PC作業・Web会議禁止などのPOPが置いてあるのを目にするため、作業自体が禁止されている所が多くなってきています。

もう少し集中できる環境で作業したいという方はコワーキングスペースが最適です。

同じ志の方が集まっているため、集中できる環境が整っています。

ドロップインに向いていない人

・月の利用頻度が多い方

月の利用頻度が多い場合、ドロップインだとかなり割高になってしまいます。

そのため、月の利用頻度が多い方は、コワーキングスペースを月額で利用した方がお得になります。

最近よく利用するな…という方は1ヶ月間の利用料金を計算してみると良いです。

・セキュリティ面を気にされる方

コワーキングスペースのドロップインは、複数の方が利用しているため他の方に作業内容を見られるリスクがあります。

もし、それが社外秘などの情報だった場合、重大な問題になりかねません。

そうならないためにも、セキュリティ面を常に気にする方は使用を控えるか、個室を確保することが賢明な選択でしょう。

ドロップインを上手に利用してみよう!

ドロップインを上手に利用することができれば、圧倒的にコスパが良く作業効率もアップします。

突発的にパソコンを利用しないと行けない時、集中できる環境で作業したい時、本日解説したポイントを抑え、ドロップインを上手に利用しましょう!

知識を皆に
シェアしよう!

知識を皆にシェアしよう!
コアワーキングスペースのドロップインとはどういう使い方なのか解説します

コアワーキングスペースのドロップインとはどういう使い方なのか解説します

この記事のシェアをする

  1. Top
  2. 豆知識
  3. コアワーキングスペースのドロップインとはどういう使い方なのか解説します
記事一覧に戻る

こちらの記事は
役に立つはずだよ!

こちらの記事は役に立つはずだよ!

編集部のおすすめ記事

新着記事