line hatena

株初心者で50万あったら投資は始められる?

株初心者で50万あったら投資は始められる?

50万円の元金があれば、株式投資における選択肢は一気に広がります。

まとまった運用益を得られる数字でもあるので、より楽しく・計画的にお金を育てられるでしょう。

今回は株初心者が50万円で投資を始めるアイデアや注意点について解説します。

本格的な株式投資に挑戦したい、投資に回せるお金にある程度余裕がある方は、ぜひ参考にしてください!

50万投資資産がある時の投資方法

50万円あれば、投資における選択肢は広がり、さまざまな運用方法に実践できます。

ここでは株初心者が50万円を元金に投資を始める際の計画・アイデアについてご覧ください。

株式投資で大きく狙う

投資の定番ともいえるのが株式投資です。

株式会社が発行する株を購入し、株価が上がったり業績が成長した際に売却益や配当金を受け取る方法です。

株式投資において重要なのが、将来的な成長を期待できる企業を選んで株を購入することですが、もちろん予測である以上プロでも分析を見誤ることはあります。

つまり財産を大きく育てることもできれば、株価暴落による損益が発生する可能性も考えておかなくてはいけません。

投資信託で積み立てる

投資信託とは、インデックスファンドや機関投資家に自分の資産を預けて資産運用してもらう方法です。

実際に投資をするのはお金のプロであるため、金融経済について難しいことはわからない方におすすめします。

投資信託は定期的に元金を積み立てながらお金を育てていくことが可能です。

そのため50万円の元金を少しずつ積み立てたり、投資方法の1つとしてほかの投資と並行して続けていくのも良いでしょう。

上場投資信託

上場投資信託(ETF)とは、証券取引所などに上場している企業の投資信託を指します。

証券取引所は連日金融商品の売買が行われており、株価の値動きや運営の透明性がわかりやすいことが特徴です。

そのためよりローリスクで業績を読みやすい投資方法を探している方におすすめです。

債券

債権とは国や地方、企業などが資金の借入を目的に発行しているもので、債権を購入することがその自治体への資金の提供に繋がります。

大きな特徴が、株式投資などよりもリスクが少ないことで、債権を購入し満期まで待てば、金利付きでお金が返ってきます。

株式投資と比べると劇的な利益は得られませんが、同時に損をするリスクも少ないため、ローリスク・ローリターンな投資方法だといえるでしょう。

投資する分と株取引の勉強に充てる

50万円の元金は決して小さな額ではありません。

そのため元金の一部を使ってまずは投資や株取引について知識を身につけてから挑戦するのも良いでしょう。

知識を付ければ投資における不安や株価チャートの見方、成長した金融商品の運用方法も学べます。

勉強する際は証券会社の投資コラムを参考にするほか、投資家のYouTube動画や電子書籍などさまざまです。

自分に合った方法、自分が身につけたい情報から学んで、投資における不安を払拭しましょう。

ゼロから投資を学ぶなら書籍がおすすめ!多くのプロ投資家に読まれてきた投資本を紹介

50万あった場合の投資する注意ポイントは?

50万円を元金に投資を始めるなら、投資方法の選択はもちろん注意点を守って運用していくことが大切です。

ここでは株初心者が50万円で投資に挑戦する際の注意点を解説します。

1つの投資先に投資しない

1つの投資先に50万円すべてを投入すれば、その投資先の運用成績により利益が大きく左右されます。

大きく成長する可能性はたしかにありますが、一方で損をした場合のリスクも大きいでしょう。

そのため50万円で投資を始めるなら、投資先を分散させてリスクを減らしながら運用を始めることがポイントです。

借金をしてまで投資しない

投資はあくまでも無理のない範囲で始めることが大切です。

きっと後から投資で増やせるからといって借金してまで投資を始めて損をしてしまっては、元も子もありません。

特に投資は年単位で運用し利益を生み出していくものです。

そのため借金が膨らんで投資で生み出した利益のほとんどが借金返済に充てられるようでは意味がありませんよね。

そのため毎月の収入から生活費と貯蓄を除き、余ったお金で始めましょう。

投資は少額から始めてもOK!初心者はどれくらい株を買うべきなのか解説

50万投資を成功させるには?

50万円で投資を成功させるには、綿密な準備と計画が重要です。

株初心者が50万円で投資を成功させるためのコツを3つのポイントでご紹介します。

株取引の勉強を継続する

投資を始めるには、まず投資について深く知ることから始める必要があります。

そこでまずは、株取引について勉強してよりローリスクで株式投資を始める方法を検討しましょう。

ポイントは、株取引を始める際に学ぶだけではなく投資を始めてからも継続的に学び続けることです。

投資のトレンドは常に移り変わっており「ベストな投資方法」はどんどん移り変わっています。

投資に関する知識をどんどん吸収しながら、より良い投資方法を見つけましょう。

常に世界情勢の動向をチェックする

投資の損益に大きく影響するのが、世界の金融経済です。

2022年では大幅な円安の波が来ているように、経済の動向をチェックすればどの株が成長するのか、はたまた損をするのかも予測できます。

世界経済に関するニュースに注目しながら、投資方法や運用方法・売買する金融商品について検討していくことも大切です。

長期的な投資計画を立てる

投資は短期的に爆発的な利益を生み出すのではなく、年単位で続けて長期的に利益を生み出していくものです。

そのため短期的に利益を生み出そうとするのではなく、長い目で見た投資計画を立てましょう。

投資は老後の資産形成にも役立つ方法です。

10年以上の時間を掛けて、じっくり堅実に資産形成できる計画を立てられれば、50万円の元金をより有効活用できるでしょう。

株初心者でも50万投資できるなら有効に投資しよう!

株初心者が50万円で投資を始める方法について解説しました。

投資にはさまざまな方法がありますが、50万円あれば複数の投資方法に並行して挑戦したり、投資先を複数に分けてリスク分散しながら資産運用していくことも可能です。

投資計画により相性の良い投資方法は異なるので、自分に合った方法を選んで堅実な資産運用を目指しましょう。

また投資を始める際は、投資やお金について知識を身につけておくことも忘れてはいけません。

なんとなくで始めるのではなく、どのようにお金が増えていくのかを検討しながら続ければ、より賢い運用方法も見えてくるでしょう。

もちろん投資は50万円以下からでも始められます。

無理のない範囲から投資を始めて、より良い資産運用計画を立ててくださいね。

文/おかねチップス編集部
監修文/おかねチップス編集部

おかねチップス編集部

おかねチップスは、毎月30件以上の記事配信と業界人へのインタビュー記事等を多く取り上げており、創刊1年で月間25万PVと22万UUの購読者数へと成長。
20代後半から40代後半にかけた、ビジネスマンがメインであり、フリーランス、パラレルワーカー、スタートアップ等の読者層が多数。数多くの著名人にも登壇頂いていると同時に各種専門記事については、記事の信頼性を最新性を担保するために、税理士や各業界のプロフェッショナルを監修に迎えたうえで、各記事を編集・校閲・確認を経て制作。

おかねチップス:https://okanechips.mei-kyu.com/

知識を皆に
シェアしよう!

知識を皆にシェアしよう!
株初心者で50万あったら投資は始められる?

株初心者で50万あったら投資は始められる?

この記事のシェアをする

  1. Top
  2. 豆知識
  3. 株初心者で50万あったら投資は始められる?
記事一覧に戻る

こちらの記事は
役に立つはずだよ!

こちらの記事は役に立つはずだよ!

編集部のおすすめ記事

新着記事

働き者ストーリー

WORKER STORIES

働き者ストーリーとは、「働くのが大好き」で、「その道を追求する働き手」の生き様を知れるインタビューです。それぞれのストーリーを読めばあなたも新しい仕事に出会えるかもしれません。

働き者ストーリーをもっと見る