line hatena

株初心者でも利益を出したい!そんな時のとっておきの3つの方法教えます

株初心者でも利益を出したい!そんな時のとっておきの3つの方法教えます

株初心者でも、資産運用で利益を増やしたいのが本音ですよね。

投資で利益を出すには知識や経験が必要ですが、株に対して不安な気持ちが強い初心者こそ、利益を出せるための工夫が必要です。

そこで今回は、株初心者が資産運用で利益を出すために取り入れたい3つの方法を解説します。

これから株式投資を始めたいと考えている方は、ぜひ参考にしてください!

株初心者でも利益を出す方法とは?

株初心者が投資で利益を出すには、数々の投資方法や投資における基本的な知識を踏まえて、リスクが低く最初から利益を育てやすい方法を選ぶ必要があります。

まずは株初心者でも利益を出しやすい投資方法を4つご覧ください。

新規上場株を購入する

新規上場株(IPO)とは、上場前の企業が上場するために新たに発行した株を指します。

つまり新規上場株を購入することは、これから上場する可能性が高い企業の株式を購入することでもあるため、将来的な成長を見込めることがわかります。

購入するには、株の初期価格を決定するブックビルディング期間に購入申請し、当選した場合のみ購入権を獲得できますが、銘柄選びに悩んだのであれば、まず注目したい株だといえるでしょう。

NISAを活用する

NISAとは株初心者の投資挑戦を促す制度の1つで、一定条件を満たせば投資における運用益が非課税になります。

基本的に投資の運用益は、およそ20%が税金として納める必要があるため、課税分も自分の手元に残ることは、大きなメリットだといえるでしょう。

またNISAは複数の銘柄にまとめて投資できるインデックスファンドが多いだけでなく、最初に設定すればあとは放置で投資を継続できるため、投資に関する深い知識がなくても利益を期待できることが魅力です。

米国株に投資する

米国株は数十年に渡り成長を続けており、日米だけでなく世界中から注目されています。

特に2022年は急速な円安が進んでいるため、米国株の需要は将来的な利益も期待しやすいことが魅力です。

そのため株初心者が購入する銘柄選びに悩んだら、米国株に注目してみるのも良いでしょう。

投資信託を購入する

投資信託とは、投資に関する深い知識を持つプロのトレーダーに元金を預けて、得られた利益の一定割合を運用益として受け取れる方法を指します。

もちろん同じ投資方針を取れば通常の株式投資の方が高い運用益を期待できますが、ベストな方法は株初心者には判断が付きづらく、プロに任せた方がリスクを減らせる可能性が高いです。

そのためリスクを減らし堅実な資産運用で利益を生み出すなら、投資信託を選ぶのも良いでしょう。

新規上場株(IPO)を購入する方法

新規上場株は、これから上場する株を上場前の株価が安い段階で購入すれば、より大きな利益を期待できます。

新規上場株を購入する手順は以下の通りです。

・新規上場株購入用の証券口座を開設する
・購入したい新規上場株を選んで抽選に応募する
・当選したら新規上場株を購入する

新規上場株は投資家の間でも人気が高く、購入権は抽選で決まるため買いたいと思ってもすぐに買えるわけではありません。

そのため新規上場株を多く取り扱っている証券会社を選んで注文し、購入権を獲得したら必ず購入することが大切です。

IPO株とは

新規上場株(IPO株)とは、これから上場する企業の株を指します。

新規に株を売り出すにあたって、その価格は証券取引所が決定します。

その指標となるのが、ブックビルディング期間(株価を決める期間)に投資家からどれだけ購入申請があるかです。

人気がある、つまり上場して大きく株価が上がることが予測される銘柄は、それだけ競争率も高いため、取引実績が多い証券会社を選んでIPO株の購入に乗り出すことが大切です。

つみたてNISAとは

株初心者におすすめの投資方法の1つがつみたてNISAです。

つみたてNISAとは、最初に積立設定をして毎月少しずつ投資額を積み立てながら、資産運用することを指します。

購入できるのは国がリスクが少ないと評価した銘柄のみですが、だからこそ株初心者でもローリスクな投資が叶います。

またつみたてNISAは、口座開設から20年は非課税期間となり、20年で得られた運用益はすべて手元に残ることも魅力です。

株初心者ならつみたてNISAからチェック!年代別のおすすめ運用方法は?

米国株とは

ここ数十年伸び続けている米国株は、株式投資における銘柄選びに悩んだらぜひ注目したい銘柄です。

成長率が高いだけでなく世界的にもサービスを提供している有名企業もあり、より安定した利益を期待できるでしょう。

おすすめの米国株はどれ?銘柄選びに悩んだらチェックしたい米国株とは

投資信託について

投資信託とは、プロの機関投資家に元金を預けて代わりに資産運用してもらう方法です。

プロ目線から見た株式投資が実現でき、資産運用を丸投げできるため、投資に関する知識が浅い人でも株式投資による利益を期待できるでしょう。

投資予算が50万円の場合は?投資信託で資産運用する方法と元金50万円の使い方

株初心者でも利益を出したい!研究して挑戦してみよう

株初心者が利益を生み出す方法について開設しました。

利益を生み出すには、まず株の仕組みをよく理解し、より利益を生み出せる方法・リスクを減らせる方法を踏まえて資産運用していくことが大切です。

その一環として、米国株投資はもちろんNISAや投資信託を視野に入れるのも良いでしょう。

自分の投資方針や目標・目的と照らし合わせて、ぴったりな方法を選んでみてくださいね。

文/おかねチップス編集部
監修文/おかねチップス編集部

おかねチップス編集部

おかねチップスは、毎月30件以上の記事配信と業界人へのインタビュー記事等を多く取り上げており、創刊1年で月間25万PVと22万UUの購読者数へと成長。
20代後半から40代後半にかけた、ビジネスマンがメインであり、フリーランス、パラレルワーカー、スタートアップ等の読者層が多数。数多くの著名人にも登壇頂いていると同時に各種専門記事については、記事の信頼性を最新性を担保するために、税理士や各業界のプロフェッショナルを監修に迎えたうえで、各記事を編集・校閲・確認を経て制作。

おかねチップス:https://okanechips.mei-kyu.com/

知識を皆に
シェアしよう!

知識を皆にシェアしよう!
株初心者でも利益を出したい!そんな時のとっておきの3つの方法教えます

株初心者でも利益を出したい!そんな時のとっておきの3つの方法教えます

この記事のシェアをする

  1. Top
  2. 豆知識
  3. 株初心者でも利益を出したい!そんな時のとっておきの3つの方法教えます
記事一覧に戻る

こちらの記事は
役に立つはずだよ!

こちらの記事は役に立つはずだよ!

編集部のおすすめ記事

新着記事

働き者ストーリー

WORKER STORIES

働き者ストーリーとは、「働くのが大好き」で、「その道を追求する働き手」の生き様を知れるインタビューです。それぞれのストーリーを読めばあなたも新しい仕事に出会えるかもしれません。

働き者ストーリーをもっと見る