line hatena

【2022年最新版!】株、どれを買う??迷った時に見て欲しい米国株と日本株

【2022年最新版!】株、どれを買う??迷った時に見て欲しい米国株と日本株

株式投資に興味はあるものの、どの株を選べば良いのかわからない…。

そうお悩みの方は多いのではないでしょうか?

株式投資は慎重に購入する銘柄を選定し、よりリスクを少なく・運用益を増やせる方法を探すことが大切です。

しかしそれらを見極めるには、株に関する知識を付けておく必要があります。

今回は株はどれを買うべきなのか、基本的な選び方や銘柄選びのコツについて解説します。

株式投資に興味がある方は、ぜひ参考にしてください。

株、どれを買うか悩みます

株式投資を始めるなら、まず銘柄を選ぶことから始める必要があります。

そこでまず考えたいのが「あなたの株式投資の目的」です。

株式投資の基本的な目的は運用益を出すことですが、なかには株主優待を目的としている方や、ローリスクで長期運用できる銘柄を購入したいと考えている人もいるでしょう。

まずは株の運用方法を目的別にご紹介します。

運用益を目的に株を購入する

定期的に配当金を獲得することを目的に株式投資を始めるなら、配当利回りをチェックして購入を検討することが大切です。

一般的に、株式を保有している人には定期的に配当金が配られ、元金と配当金の割合を表す数字として「配当利回り」が存在します。

例えば配当利回りが4%の場合、一定期間株式を保有すると元金に対して4%相当の額を配当金として獲得できることになります。

そのため利回りの大きい株式に投資できればできるほど、運用益が大きくなるでしょう。

もちろん利回りは一定ではなく、その期間の業績や売上によって年々変動します。

現時点での利回りはもちろん、長期的に配当金を獲得できる安定した企業であるかどうかも、銘柄選びのポイントとなるでしょう。

株主優待を目的に株を購入する

株主優待とは、企業が株価を安定させるため長期的に株式を保有してもらえるよう、定期的にその企業の優待券などを配布する制度です。

株主優待のなかには各企業が運営する店舗の割引利用権や限定グッズの配布などもあります。

そのため株式投資初心者のなかには、運用益はもちろん株主優待の内容を重視して銘柄を選ぶ方もいます。

少額でも安定した利回りと株主優待があれば、さらに株式投資のメリットを大きく感じられる方もいるでしょう。

株はどれくらい買うべきものなの?こちらの記事で株の買い方や投資額の目安を解説しています。

事業内容を知る

株式のどれを買うかに悩んだら、まず企業の事業内容を知ることから始めましょう。

事業内容をチェックするうえで重視したいポイントが以下の通りです。

・長期的な成長を見込める事業内容かどうか
・今までの事業は順調に成長してきているかどうか
・どのような株主優待を獲得できるか

株価および運用益はその企業の事業内容や、それに基づく業績の成長に大きく左右されます。

そのため事業内容を知ることは「高い運用益を見込めるかどうか」を考えるうえでまず必要なことです。

もちろん最初は事業内容を見るだけでは将来的な成長を判断できない方も多いでしょう。

その場合は過去の成長率に基づいて銘柄を選ぶほか、事業内容を元に自分が使いやすい株主優待を提供している企業の銘柄を選ぶのもおすすめです。

企業の売上や利益を知る

企業の売上や利益など、実際の数字データをもとに銘柄を選ぶのも、どれを買うか悩んだときにやりたい方法です。

このとき注目したいのが「順調な上がり幅を見せているか否か」です。

爆発的に利益が高騰した銘柄が、将来的にもその上がり幅を維持できるとは限りません。

対して景気や需要の流れによる大きな影響を受けず、少しずつでも順調に成長している企業であれば、長期運用による利益も期待できるでしょう。

そのため企業の売上や利益に関する過去データを参考に購入する株式を選ぶのも、株式投資におけるポイントです。

業績トレンドを確認する

さらに専門的に銘柄選びをしたいのであれば、業績トレンドを確認しましょう。

需要の流れは日々移り変わっており、今どのような業界が伸びているのか・将来的にどのような業界が伸びトレンドと化すのかは知っておく必要があります。

そして伸びている業界で活躍する企業に注目すれば、将来的な需要の増加からさらなる成長を見込める可能性も。

業績トレンドや各企業の業績推移は、各企業や投資サイトでも公開されています。

各企業の業績や売上の推移をチェックすれば、今後も業績アップ・配当金のアップを見込める企業の株を購入することも期待できるでしょう。

初めて株を購入するならどれを選ぶべき?初心者向けの選び方をさらに詳しくチェック!

今後伸びそうな企業を見付けて応援してみては!

株式投資を始めるならどれを買うべきか、選び方について解説しました。

株式投資において大切なことは、今後伸びそうな企業を選び業績アップによる配当金・利回りの上昇を目指すことです。

それらを見極めるには、各企業の事業内容や売上・業績トレンドをよくチェックして、将来的にも伸びそうな企業を選ぶことが求められます。

もちろん将来的な業績の伸びは、投資のプロでも完全に予測することは難しいポイントです。

そのため業績は「順調に伸びていること」を目安にしつつ、株主優待や気軽に購入できる金額の株であることを重視して選ぶのも良いでしょう。

株式投資は無理のない範囲で始めることが大切です。

株式投資に興味が持った方は、ぜひ興味のある株式・無理のない投資額から挑戦してみてくださいね。

文/おかねチップス編集部
監修文/おかねチップス編集部

おかねチップス編集部

おかねチップスは、毎月30件以上の記事配信と業界人へのインタビュー記事等を多く取り上げており、創刊1年で月間25万PVと22万UUの購読者数へと成長。
20代後半から40代後半にかけた、ビジネスマンがメインであり、フリーランス、パラレルワーカー、スタートアップ等の読者層が多数。数多くの著名人にも登壇頂いていると同時に各種専門記事については、記事の信頼性を最新性を担保するために、税理士や各業界のプロフェッショナルを監修に迎えたうえで、各記事を編集・校閲・確認を経て制作。

おかねチップス:https://okanechips.mei-kyu.com/

知識を皆に
シェアしよう!

知識を皆にシェアしよう!
【2022年最新版!】株、どれを買う??迷った時に見て欲しい米国株と日本株

【2022年最新版!】株、どれを買う??迷った時に見て欲しい米国株と日本株

この記事のシェアをする

  1. Top
  2. 豆知識
  3. 【2022年最新版!】株、どれを買う??迷った時に見て欲しい米国株と日本株
記事一覧に戻る

こちらの記事は
役に立つはずだよ!

こちらの記事は役に立つはずだよ!

編集部のおすすめ記事

新着記事

働き者ストーリー

WORKER STORIES

働き者ストーリーとは、「働くのが大好き」で、「その道を追求する働き手」の生き様を知れるインタビューです。それぞれのストーリーを読めばあなたも新しい仕事に出会えるかもしれません。

働き者ストーリーをもっと見る